2009年9月24日木曜日

ゴッドエンペラー

ゲーム「メダロット2」に登場。

兵器型のビーストマスターに、シャコのモチーフが追加された改良機。
ヘベレケ博士が作り上げた最終兵器であり「神の皇帝」の名を冠す。
メダルの力を抑制するリミッター解除を行っており、
メダフォースゲージがMAXまで溜まっているためメダフォースを連発し、
さらに頭部「デスブラスト」、腕「デスレーザー」「デスミサイル」の
各パーツが一撃で相手を再起不能にするほどの高威力の攻撃を
高い命中率・低充填、放熱時間で可能である。
またスピードも防御も高水準という他を寄せ付けない圧倒的な強さを誇る。

投げ捨てそうになったゲーム「メダロット2」。
ほぼ一撃で倒されること10回、味方機を破壊され単機なぶり殺し15回、
制限時間一杯まで粘って判定負け3回。筆者、反動でしか倒せません。
あの頃を思い出すと、思わず涙がチョチョぎれそうになる。

1 件のコメント:

池田匠吾 さんのコメント...

このメダロットはアニメ版では、洒落にならない程の強さ故に「破壊の限りを尽くす最悪の魔王」と揶揄されていて、さすがの宇宙メダロッターX(怪盗レトルト)やイッキですら捨て身の作戦でメダルを強引に排除して機能停止させる事でしか倒す事のできない強敵となっていました。